安全への取り組み

方針

未来運輸では安全への取り組みとして、法令を順守し、危険感受力を高めた運転を徹底することで、家族が安心できる仕事となり、個人が成長することで社会貢献できるよう、日々努力を続けています。

本社営業所   安全性優良事業所認定を継続取得 認定番号2804851(4)

社員教育

乗務員教育はもとより、社員全員に対して取り組みしています。

● 関係機関開催の社外研修への積極参加
● 小集団による安全活動の実施
● 社外講師を招いた講習会の開催
  (点検/整備、救命救急、健康管理等々)
● 資格取得への支援
  (上級運転免許、運行管理他)

点検・整備

法定点検は、各取引企業と協力して異常個所、整備個所及び内容の連絡、報告ができる仕組みを作り上げて管理しています。なお、乗務前、乗務後の点検、月次点検も全乗務員が同一内容の管理ができるようにして、管理車両を専属とすることにより、意識向上、経費削減、車両故障撲滅に努めています。
また、エコタイヤ、リトレットタイヤの積極採用、販売店の協力により、乗務員の命を守るタイヤについても、適正な管理に努めています。

デジタコ・ドラレコの活用

急発進、急ハンドル、急停止の危険運転の防止、運行状況の把握を徹底管理することで、お客様の信頼向上に役立てています。
また、取得した情報を活用して、乗務員全員が危険を危険と感じ、共有することで交通事故ゼロを目指しています。
(交通事故ゼロ目標、5年継続中)